キング牧師のこと

前回のブログに「キング牧師のことはまた明日」と書いていたのに
大型台風が来る備えと、実際に来たバタバタで…すっかり忘れていました(^_^;)

みなさんは台風の被害はなく、大丈夫でしたか?
教会は、屋根の棟(てっぺんの板金)とベランダの上の波板が吹き飛ばされました。
でも人に当たったり、よその家やものを傷つけたりしなかったので
本当に良かったです。

昨日の朝、大工さんが来て、棟板金を応急的に取り付けて下さいました。感謝!!
地震、大雨、台風…災害が続いて、業者さんも対応に追われて大変そうです。
北海道の復旧はまだまだこれから。
必要な助け、力、資材、物資が一番必要としているところに届きますように!

さて…先週のハッピーサタデーでみんなに紹介したキング牧師のお話に戻りまして。
キング

この本を読みました。(小さい子にも分かりやすいように、言葉は少し変えました。)

それまで自由に生きる権利を認められていなかったアメリカに住む黒人たち。
子どもの頃、マーティン・ルーサー・キングJr.少年を励ましてくれたのはお母さんの言葉、そして聖書の力強い言葉でした。
自分もいつか、人を励ます言葉を語る人になりたい!

やがて、彼は苦しむ人々に勇気を与え、差別と戦うために立ち上がります。
武器ではなく、忍耐と愛と、人を励ます言葉を持って。

キング牧師の“I Have a Dream!」のメッセージは大変有名で、
日本でも中学の教科書に取り上げられています。
ノーベル平和賞受賞者でもあるキング牧師は
今から50年前、銃弾に倒れましたが、
彼の言葉はその夢を受け継ぐ人々の心に今も生き続けています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中